無痛ゆらし療法とは | 療法院さくら

オスグッド・シーバー病・成長痛・肉離れ・捻挫・ギックリ腰 難病 福井市 整体 無痛ゆらし療法 療法院さくら

療法院さくら

お問い合わせ
痛みに悩む方一人一人に合わせた完全オーダーメイドの施術
従来のように「押す」「揉む」「叩く」などの方法は一切使わず
痛みに対し、今までになかった優しさでアプローチします

無痛ゆらし療法とは

HOME > 無痛ゆらし療法のご案内 > 無痛ゆらし療法とは

無痛ゆらし療法とは?


無痛ゆらし療法( PST:Painless Swing Therapy とも呼びます)は、一言でいうと『脳からの反射的な命令によって、問題が起こっている部位を瞬間的に適正な状態に戻していく方法』です。従来の整体などとは異なり、身体がバキバキ鳴るような強い刺激は一切あたえません。機械や器具を使わずに手技だけで行う身体に優しい療法です。

身体は強い刺激に対して、身(筋肉)を固めて防御するという本能があります。例えば、痛みやコリなどを取るために叩いたり揉んだりしても、それはその時には気持ちがいいのですが、実際はこの防衛本能があるために、効果的に痛みやコリが取れないということになります。

そこで、無痛ゆらし療法では自律神経(脳の働き)と筋肉の特性を最大に利用し、問題のある部分を優しく身体に教えてあげて、人間が本来持っている回復力を引き出します。そのため、身体にとって無理のない自然療法だと言えるでしょう。


無痛ゆらし療法の効果などは、
次のページのこちらをご覧ください → 「どうしてゆらすの?」



無痛ゆらし療法の特徴

● 特徴1
施術の際に痛みを伴いません

筋肉の特性・呼吸・自律神経・脳の働きなど、身体の反応を最大限に利用し回復力を引き出します。(身体に痛みや負担を与えることなく痛みを解消していきます)

● 特徴2
自己回復力、免疫力を高める

身体はお医者さんや薬の力で回復するものと思っている方も多いと思います。しかし、それだけではありません。私たちの身体には本来素晴らしい回復力があります。施術により筋肉の緊張を解消し、骨格の位置関係を修正することで、内臓は活発に働き、自己回復力・免疫力を高めます。

● 特徴3
お客様・施術者の負担が少ない

お客様に負担が少ないのは当然なのですが、施術者に負担が少ないことも重要です。施術者は常に安定した状態で、皆様に接することができます。

● 特徴4
洋服は着たままで大丈夫

施術を行うときに服を脱ぐ必要はありません。

● 特徴5
短期間の回復例

現在までに、様々な症状でもごく短期間で回復する例が数多く報告されています。短期回復は『無痛ゆらし療法』最大の特徴と言えます。お困りの方はまずご相談ください。



「原因の解消」を目指した療法

痛みを抱える方1人1人の問題の根本原因を考え、その解消を目指す完全オーダーメイドの施術法です。


痛みの原因の解消を目指す完全オーダーメイドの施術法痛みの原因となるものは個人の生活環境によって様々です。施術者は身体の反応やヒアリングの中から、鋭い嗅覚をもった名探偵のように、痛みの本質・原因となっているものを探り出し、施術を組み立てていきます。

ひどく痛めてしまい自らの回復力の範囲を一時的に超えているものであれば、施術により適正に回復できる状態まで最短で誘導していきます。また、原因が生活習慣によるものであれば、その改善のためのアドバイスを行い、具体的で効果のある対策法を指導していきます。


世の中に多くの病気・病名があるけれど、無痛ゆらし療法における判断基準は単純明快。

『ただ痛みがあるかないか』

痛みに限らず、しびれ・違和感・倦怠感・なんとなくおかしい感じまで、自分で感じている何らかの変調には必ず原因があります。当院では原因の発見と解消にベストを尽くし、あなたの本来の輝きを取り戻す手助けをしていきます。