どうしてゆらすの? | 療法院さくら

オスグッド・シーバー病・成長痛・肉離れ・捻挫・ギックリ腰 難病 福井市 整体 無痛ゆらし療法 療法院さくら

療法院さくら

お問い合わせ
痛みに悩む方一人一人に合わせた完全オーダーメイドの施術
従来のように「押す」「揉む」「叩く」などの方法は一切使わず
痛みに対し、今までになかった優しさでアプローチします

HOME > 無痛ゆらし療法のご案内 > どうしてゆらすの?

ゆらすとどうなる?

痛みや違和感の多くは、筋肉の異常な緊張が関係しています。

ゆらすと筋肉の無駄な緊張が解消される身体を無理に使うと、脳から「もう無理をしないでください」という警戒信号が出てきます。すると、筋肉は強い緊張を起こし、これを私たちは痛みや違和感として感じるようになります。
つまり「痛み」とは脳からのお知らせなのです。

そこで身体を心地よくゆらされると、身体と脳が「あぁもう大丈夫だ」と安心して警戒信号が解除されます。

身体をゆらすことで実に効率的にもっとも身体を回復しやすい状態に誘導することができるのです。

  • 『ゆらす』と筋肉の無駄な緊張が解消されます
  • 『ゆらす』と骨格の位置が正しく修正されます
  • 『ゆらす』と内臓の働きが改善されます
  • 『ゆらす』と原因不明の痛みや違和感のほとんどが解消されます




どうしてよくなるの?

皆さんご存知のように、私たちの身体は脳と深い繋がりがあります。


脳が身体本来の使い方を理解する疲れとか強い刺激とか、身体に無理がかかると脳は警戒信号を発し身体を固めます。これが脳の代表的な機能の一つ『防衛本能』です。

防衛本能によって固まった身体は、強い刺激を受け付けません。

逆に、やわらかく安心できる動きなら喜んで受け入れて、警戒信号を解いてくれます。その反応の劇的なことと言ったら、本当に皆さん驚かれるばかりです。警戒信号が解除された身体は、これまでになくノビノビと活動できるようになり、痛みや違和感からも解放されます。しかも、身体に命令を出している脳が、身体本来の使い方を理解するので、その効果は短期間に発揮されるのです。




あきらめないで!

ゆらしの効果は、原因不明なものにもよく発揮されます。

原因不明な症状にもよく効果を発揮する

身体はお医者さんや薬の力で回復するものと思っている方も多いと思います。しかし、それだけではありません。私たちの身体には本来素晴らしい回復力が備わっています。

長期間に渡って刷り込まれた痛みは、短期間に痛めたものに比べて回復速度が遅いということもありますが、しかし、人間の身体には常に快適な状態でいようとする機能があります。どんなに手遅れ・末期的な状態のように見えても、一人一人の身体は必ず回復できるだけの力を持っています。

何か困っていること、悩んでいることがあれば、メールや電話でご質問ください。きっとあなたのお力になれることでしょう。